FC2ブログ
1ヶ月ぶりになってしまいました。。

最近、料理家さんや料理家志望の方と接することがおおくなり、
世の中、すごいレシピを載せている人はいるから、まあいいか、なんてサボっていました。


画像はどうあれ、子供たちは毎日「ウマイウマイ」と好き嫌いもなく
育っているし、それはそれで、ありか、と思うことにし、また少しづつ載せていきます。

写真は撮り溜めしていたりして。

今日は、その中のひとつに、ドイツパンをアレンジしたものがあったのを思い出し、
今度の持ち寄り勉強会の1品にしようかなと思ってます。



foodpic2499690_convert_20120706113104.jpg


*ホームベーカリーで作るレシピです


◆材料◆

 強力粉・・・・・・・220g
 ポテトフレーク・・・30g
 さとう・・・・・・・15g
 ドライイースト・・・4g
 バター・・・・・・・15g
 塩・・・・・・・・・4g
 牛乳・・・・・・・・100cc
 卵白1個+水・・・・・計130cc
 
*卵白+水は、計量カップに卵白を入れ、130ccのところまで水を足すと計れます。



◆作り方◆

ケースの中に入れて、「早焼きコース」で焼く
*イーストは機種にしたがって入れてください



ポテト感はそんなにありません。
1日たってもふわふわです♪





レシピブログのランキングに参加中♪ 役に立った!面白かった!と思っていただけましたら、クリックおねがいします♪



こちらの中でもたくさんのレシピが見れます!
スポンサーサイト
子どもたちに好き嫌いを持たせないために、していること。

1.一度ダメでも、二度、三度出す

2・旬の食材を使う


2番の「旬の食材」を使う理由は、旬の季節の方が、

素材のおいしさがわかりやすいから
栄養価が高い!

これは、私が新人時代に「へ~!」と思った、1,2をあらそう豆知識でした。(豆だけに豆知識?!いや、意識してませんよ


それ以来、旬のものを意識して使うように、
季節はずれのものは、使わないようにしています。


春なので「そら豆」。

自分が子どものころ、ゆでたグリーンピースやそら豆をつまみに食べている父を、
どこがおいしいの?
とおもって見ていたような記憶がありますが。。。

自分ちでは、2歳と5歳【5歳になりました~】にも出してます^^;


これが、以外に食べるんですよ。
ただ、ゆでてマヨネーズつけたものとかも。

今日は「そら豆ご飯」です

******************************************


そら豆ごはん


◆材料◆4人分

そら豆・・・・・・・・・適量(7さやぐらいかなあ)
お米・・・・・・・・・・240cc(水適量で吸水させておく)
水・・・・・・・・・・・240cc
塩・・・・・・・・・・・ひとつまみ(ひとつまみは3本の指で一度につまめるぐらい)


◆作り方◆

1.そら豆をさやから出して、沸騰させたお湯に、塩小さじ半分ぐらい入れたところに、入れる
    
2.湯で時間、2分ぐらい
  茹で上がったら、冷水で急令させると色が変わりにくい 

3・塩一つまみ入れて、お米を炊く
  (鍋炊きなら、分量の水を入れて、沸騰後8分弱火で炊く)
  その間にそら豆の皮をむいておく

4. 炊き上がったら、蒸らし時間に、そら豆を入れる


完成!!

**************************************

この春はそら豆かなり登場しました。

豆好きな子どもたちです





「料理のしごとの始め方」はこちらで読めます




レシピブログのランキングに参加中♪ 役に立った!面白かった!と思っていただけましたら、クリックおねがいします♪



こちらの中でもたくさんのレシピが見れます!
スンドゥブ

お仕事半分、観光半分で3泊4日で韓国・釜山へ行ってきました。




同行してくれたのは、セミナーのコンテンツを手伝ってくれている

料理研究家Nさん。



10年前に行った韓国と印象は大きく変わりました!



街の様子は30年前の日本のようで、人々はなんだかせっかち、




だと思っていましたが、


今回は、


人々はとても親切、街は東京と変わらない。

変わらず、ごはんおいしい!!



でした。



ひとつ頼めば、おかずがおなかいっぱいついてくる。

このおかず、通常おかわりも自由なんですって。


ひとつ路地に入れば、立ち飲みやや、屋台もまだまだたくさんあって、

そこが韓国の楽しみのひとつでもありますよね。


韓国もどんどん進んでいるけれど、

食べ物文化や屋台文化は消えないでほしいな、と勝手な思いを寄せました



レシピブログのランキングに参加中♪ 役に立った!と思っていただけましたら、クリックしてくださいね♪



こちらの中でもたくさんのレシピが見れます!